ベストな紡ぎ車

0


    ■アートヤーンを紡ぐのに、ベストな紡ぎ車ってどれ?

    2012年からアートヤーンレッスンを始めて以来、アートヤーンと一口に言っても、その人が思い描いている「アートヤーン」は、本当に人それぞれなのだ、ということをしみじみ感じています。

     

    ある人にとってアートヤーンとは、直径が3cm以上、ジャンボボビンとフライヤーの隙間いっぱいになるほどのアーティスティックな、いえ、アートそのもののヤーンこそがアートヤーンです。

     

    またある人にとっては、直径1cmの丸型フライヤーで紡げる繊細な、でも、どこにも売ってないかわいい糸をイメージしていたりします。

    実際、どちらの糸もアートヤーンです。

    世界のどこにもない、自分だけの色と風合いとフォルムを持つコンセプチュアルな糸を紡ぎ出すこと、それこそがアートヤーンワールドですものね!!

    そこで紡ぎ車を選ぶにはまず、
    「自分がどんなアートヤーンを紡ぎたいのか?」をはっきりさせておくことが大切でしょう!
    そうすれば、ストレスのない紡ぎ車を入手することができます。


    ■紡ぎ車の選択基準

    ★自分が紡ぎたいアートヤーンのサイズはどれ?
    超極太
    直径2cm以上の太さ、ユニークなフォルム、さまざまなアドインを駆使した大胆なアートヤーン
    極太
    直径2cmまでの太さ、小ぶりのアドインやビーズ、スパングル等が入った編んだり織ったりが可能なアートヤーン
    並太
    直径1.5cm以下の太さ、キラキラ素材やビーズぐらいは使うけど、編んだり織ったりしやすいシンプルなアートヤーン

    ★アートヤーンだけが紡ぎたいのか?
     同時に、フリース紡ぎもやってみたいのか?


    アートヤーン・スピニングを始めてから、志向が変わることもよくあります。
    ごろんごろんのアートヤーンが紡ぎたいと思っていたけど、私、案外、フリース紡ぎが好きなのかも・・・というふうに。
    もしかすると、極細の真梳毛糸を紡ぎたくなるかもしれません。
    その場合、フライヤー交換だけで、アートヤーンも、繊細なフリース紡ぎもらくらくできる紡ぎ車を購入しておくと安心です。

    ★ご予算
    紡ぎ車本体に加え、アートヤーン紡ぎには、専用のフライヤーが必要になります。
    この組み合わせで6〜8万ぐらいで買えるものと、10万円以上になるもの、そして20万以上になるものとがあります。
    あなたのご予算は、どの範囲ですか?


    ★糸口の高さ

    糸口(フライヤーの位置)が低い位置(40〜60cm)にある紡ぎ車と、普通位置(70cm)の紡ぎ車があります。

    小柄な人に、糸口の位置が低い紡ぎ車に合っている、というわけではありません。
    どちらかというと、ふだんモノづくりをしているとき、どのあたりの位置で手を動かしているか?で決まると言えるでしょう。
    たとえば、編みものをするのに、膝の上で手を動かしている場合は60cmタイプがあっています。
    逆にテーブルの上、またはそのあたりで手を動かしているのなら、70cmタイプがあっています。

    ★長所と短所

    すべての紡ぎ車には優れた特性があります!
    でも、同時に、どこか難点もあります。
    あなたにとって大きなストレスとなることが、その紡ぎ車の難点だと、いつかきっとその紡ぎ車がきらいになってしまうでしょう。
    できれば「その程度の難点なら、私には問題ないわ!」と言えるものを手に入れたいですね。

    ---------------

    以上のポイントの多数をクリアする紡ぎ車の中から、私個人がオススメのものをピックアップしました。
    長所と短所をよ〜く吟味なさって、あなただけの、最適な一台を見つけてくださいね!

    *ここで紹介している紡ぎ車は、実際に私が踏んで紡いだ機種の中で、みんなにもお勧めしたい!と思ったものだけを取りあげています。
    *残念ながらご縁がなくて、一度も踏んだことのない紡ぎ車は紹介していません。
     そのため、メーカーが偏っています。悪しからずご了承ください。
     

    Majacraft Aura オーラ

    Majacraft Rose ローズ
     
    Majacraft Pioneer パイオニア

    ashford Traditional トラディショナル

    ashford Joy ジョイ ダブルペダル


    Louet S17  ルエ S17

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村本日もお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.06.05 Monday
      • -
      • 11:59
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      はじめまして。
      まきもの工房のブログはいつも楽しく拝見しています。

      たまたまマジャクラフトオーラで検索したらここに辿り着きました。

      アートヤーンに関することを載せてくれるそうで、とっても嬉しいです!知りたいことが沢山あるので…。

      今、アートヤーンが紡げる紡ぎ車が欲しくて、迷っていたところ、パイオニアがイケてると聞き、第一候補になりそうです。


      正直パイオニアは私の選択肢にはありませんでした。
      他のマジャクラフト製品に比べ安っぽく見えてしまい、カカラさんのHPでもオススメとは書かれてなかったので…。

      しかし他は10万越え!
      主婦のお財布事情は厳しい!
      パイオニアでも充分紡ぎやすいと聞けば一台目購入の私には願ってもないこと!

      アシュフォードの紡ぎ車を借りてますが、コイル?とか引っかかりましてすごくストレスになります。
      おすすめの紡ぎ車を教えて欲しいと思っていたところなのですごく参考になりました。


      まだアートヤーンを紡ぎ始めたばかりで分からないことだらけです。
      色々と参考にしたいので、今後ともよろしくお願いいたします。




      • 猫のしっぽ
      • 2012/03/21 9:43 AM
      猫のしっぽさん、さっそくのコメント、ありがとうございます〜〜〜!

      まきもの工房、見ていただいてありがとうです!
      あ〜とや〜んわ〜るど のほうは、まだまだ書きかけのブログです。
      これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

      パイオニアちゃん、質実剛健です!
      デザインはイマイチですが、使い勝手の良さは抜群。
      なんていうか、多少手荒く使っても、心が痛まないデザインであることも、だんだん魅力になってきますよ<笑!!

      猫のしっぽさんのアートヤーンもぜひ拝見したいです。ブログやってたら、URL、教えてね!
      リンクさせてくださ〜〜い♪♪
      • じじ
      • 2012/03/21 11:25 AM
      楽しいブログ ありがとうございます。
      楽しみが またふえました。
      • coco
      • 2012/03/29 2:38 PM
      cocoさん おはようございます!

      アートヤーン、どしどし楽しんでね〜〜〜♪
      • じじ
      • 2012/03/30 6:57 AM
      確かに,マジャの紡毛機は頑丈です。
      私はジジさんと一緒に参加した、大宮でのワークショップの後、スージープロを買ってしまいました!(笑)
      それまでは、中古で譲っていただいたアシュフォードのものを使っていたのですが、やはりあちこち、かなり緩んできてました(笑)
      その点、マジャはガッシリです。
      オリフィス部分も、アシュフォードのでは、グリグリに紡いだアートヤーンを巻き取れないです。
      もう少しお金が貯まったら、オーラの単体フライヤーをゲットしたいです。
      そうそう、もう一つ欲しい紡毛機があるの!
      それは、レディバッグっていうシャクトから出ているもの。
      赤いホイールが可愛いんです!
      日本で正規値段で買ったら,やはり9万円超えなので、どうにかして直接買いたい(笑)
      長くなってすみません!
      • citron
      • 2012/04/07 2:58 AM
      citronさん、こんにちわ〜〜〜

      スージープロ、お使いなんですね〜〜あれも動輪がカッコエエですよね。
      ぜひオーラフライヤーをつけてアートヤーン対応1200%にパワーアップしてくださいませ♪♪

      シャクトのレディバグも見ました。かわいいね〜〜
      wooleryで買うと、今なら48000円あたりですよ^^v
      http://www.woolery.com/store/pc/Schacht-Ladybug-Double-Treadle-p1356.htm
      • じじ
      • 2012/04/07 6:39 AM
      初めてブログを拝見して、思わず書かせていただきました。
      実は、私もアートヤーンに憧れ、アシュフォードのダブルより、オーラ発売の際に見てもいない状態で購入、その後ローズも入手してしまった者です。
      私の購入時より高額になっているので、今の価格では悩んだことでしょう。。
      ローズとオーラを比べ、自動車の普通車と4WDとカカラさんが評されていたように記憶していますが、本当にその通り。オーラの馬力には脱帽です。
      • a-tashi
      • 2013/04/18 5:58 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック


      PR